2011年07月20日

司法試験とは異なる行政書士試験用【民法攻略法】


行政書士試験の合否を最も左右するのは、

「民法の記述問題」です。

詳細はこちらをクリック


行政書士試験は難化したと言われていますよね。
市販のテキストでは歯が立たないとも言われます。


その最大の原因は「民法の記述問題」にあります。


巷では、司法試験の基本書を読まないと受からないという声も。


しかし、それは明らかに間違いです。
効率が悪すぎて短期合格できません。


行政書士試験で問われるポイントは司法試験と異なるのです。


つまり、行政書士試験に特化した【民法攻略法】があるのです。


行政書士試験で問われる可能性の高い民法のポイントをまとめたのが、


【行政書士試験短期合格術】の

【民法虎の巻テキスト】


です。


この虎の巻を使う事によって、1000条以上もある民法を集中的に攻略できます。


これさえしっかりやっていれば、「民法の記述問題」に対する恐怖心が無くなるでしょう。


【行政書士試験短期合格術】は90日で十分に合格できる方法です。


今すぐに始めれば、今年の試験に間に合います。


詳細はこちらをクリック



posted by asukaria at 11:35| 行政書士試験勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

たった1日で一般知識等問題対策ができる


【行政書士試験短期合格術】なら、

一般知識等問題対策もバッチリです。


せっかく法令科目で合格点を取っても、
一般知識等問題で不合格になったのでは、
全く意味がありません。


実際に、そのような受験生が多いのだそうです。


かと言って、一般知識等問題対策に多くの時間をかけたくはない!


そこで、【行政書士試験短期合格術】が役に立ちます。
一般知識等問題の対策が、たった1日でできてしまうのです。


詳細はこちらをクリック


posted by asukaria at 17:08| 行政書士試験勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

行政書士試験専用【民法虎の巻テキスト】とは?


行政書士試験合格のキモは民法の記述問題攻略にあります。


もしも、最短で攻略したいのであれば、
【民法虎の巻テキスト】が欠かせません。



行政書士試験では行政法と民法の配点が高く、
特に民法では記述問題の配点が半分以上です。


そして、受験生が最も苦手としているのが、
他ならぬ「民法の記述問題」なんですね。


つまり、民法の記述問題を攻略しない限り、
行政書士試験合格は非常に厳しいわけです。


ところがどうした事か、市販のテキストには、
民法の記述問題攻略に焦点を当てたものが、
ほとんど無いのです。


だから、



【行政書士試験短期合格術】


に含まれる、


【民法虎の巻テキスト】


で勉強すると、非常に優位に立てるのです。


行政書士試験は難しくなったと言われていますよね。
でも、問われるポイントは司法試験などとは異なります。


行政書士試験に特化した【民法虎の巻テキスト】で、
“問われるポイント”を速習してください。


そうすれば、90日で合格することも可能です。

詳細はこちらをクリック


posted by asukaria at 17:09| 行政書士試験勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

行政書士試験は3ヶ月で合格可能


【行政書士試験短期合格術】に従って勉強すれば、

3ヶ月で合格することは、十分に可能です。


行政書士試験合格の最重要ポイントは次の2点。


● 民法の記述問題を攻略すること
● 一般知識等問題で6問以上正解すること


なぜ、民法の記述問題なのか?
具体的に、何をどうしたら良いのか?


【行政書士試験短期合格術】でハッキリわかります。


詳細はこちらをクリック


posted by asukaria at 20:54| 行政書士試験勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。